最初の晩餐【2/1~3/1】*2/1舞台挨拶あり/上田ロケ作品

今後の上映作品
[上映日程]2/1~3/1(休映:2/3、8、10、17、27)*2/1常盤司郎監督による舞台挨拶を実施予定

“ 父の遺言は、目玉焼きでした。”

忘れられない味で僕らはもう一度、家族になった。

[解説]
父を亡くした家族が通夜に出てきたある料理をきっかけに父と家族の時間を取り戻す姿を、染谷将太主演で描いたドラマ。染谷が主人公の麟太郎役を演じるほか、姉の美也子役を戸田恵梨香、兄のシュン役を窪塚洋介、両親役を斉藤由貴、永瀬正敏が務めるなど、実力派キャストが集った。監督、脚本は「サザンオールスターズ」のドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオなどを手がけ、本作が長編初監督作品となる常盤司郎。

[あらすじ]
カメラマン東麟太郎は父・日登志の葬儀のために故郷へ帰ってきた。姉の美也子と準備をする中、母・アキコが、通夜ぶるまいは自分で作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」。なつかしい、手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえってくる。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュンと5人で暮らした日々のこと……。止まっていた家族の時が今、ゆっくりと動き出す。

『最初の晩餐』
[2019年/日本/カラー/127分] 
出演:染谷将太、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏、森七菜、楽駆、牧純矢、外川燎 
監督・脚本・編集:常盤司郎
協力:信州上田フィルムコミッション
制作プロダクション:アットムービー
配給:KADOKAWA
©2019『最初の晩餐』製作委員会

◎公式サイト:saishonobansan.com

ピックアップ記事

関連記事一覧