上田映劇ジャーナル(vol.32)2020年2月号

お知らせ

◎今月の表紙
今号の表紙は、2月1日(土)より上映の『最初の晩餐』。父親の死をきっかけに久しぶりの再会を果たす一家が、父親の遺言である「通夜ぶるまい」を通して、もう一度家族になる瞬間を描いた感動作で、撮影は当館のある上田市のロケーションを生かして行われました。きっと誰もが、自分の家族のことを思い起こさずにはいられないだろう、静かながら胸を震わせる家族映画の傑作です。初日と二日目には舞台挨拶も予定しています。ぜひこの機会にご鑑賞ください。(原)

◎『最初の晩餐』については下記より
 uedaeigeki.com/coming/3020

ピックアップ記事

関連記事一覧