銀鏡 SHIROMI【5/24~30】

現在上映中の作品
[上映日程]5/24~30(休映:5/27)
*5月26日(日) 12時30分の回の上映後、本作の赤阪友昭 監督による舞台挨拶を実施致します。

“ 先人が遺した星への祈り
それは
生命の原郷への帰還 ”

日本の古層に秘められた星への祈りと、
星のように生きる神楽の民を追ったドキュメンタリー

[INTRODUCTION]
宮崎県・銀鏡(しろみ)の里に500年以上前から伝わる「星の神楽」を舞う人々を記録したドキュメンタリー。奥日向にある神楽の里・宮崎県西都市銀鏡で、毎年12月に行われる銀鏡神社の例大祭にて夜を徹して舞い続けられる「銀鏡神楽」。人々は冬の夜空に瞬く星々に、古より伝えられてきた神楽を捧げる。その祈りは星々に住まう神々へと届けられ、宙からこぼれた物実(ものざね)が、やがてこの地を恵で満たす。写真家・赤坂友昭がメガホンをとり、神楽と生きる村人たちの暮らしを自然豊かな銀鏡の四季とともにめぐりながら、星と人とのつながりを描き出す。

『銀鏡 SHIROMI』
[2022年/日本/16:9/ステレオ/113分]
監督:赤阪友昭
撮影:古木洋平
録音:森英司
音楽:林正樹
歌:松田美緒
© 映画「銀鏡 SHIROMI」製作委員会

▼関連イベント
赤阪友昭 写真展 『ポルトレ – 地上を旅する星たち -』
当館より徒歩3分の場所にある「面影 book&craft」さんにて、本作の監督で写真家の赤阪友昭さんによる写真展が開催されます。5月18日(土)13時〜「赤阪友昭さんお話会『ファインダー越しの世界』」(予約制)、5月25日(土)「面影ポルトレ写真館」(予約制)とイベントもございます。詳細は下記のURLよりご確認ください。
https://omokagebnc.com/collections/exhibition-no15

ピックアップ記事

関連記事一覧

Facebook