ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(日本語吹替版)【10/31~11/28】*「週末こども映画館」第4回選定作品

現在上映中の作品
[上映日程]10/31、11/7、14、21、28 *11月の土曜限定上映 | 毎回9時30分から上映予定

“ 忘れないで 母さんは あなたのことが大好き ずっと ”

母が残した“うた”を頼りに、幼いふたりの大冒険が始まる!
アイルランド神話の壮大な物語の先に、二人が選んだ未来とは──。

[解説]
アイルランドの神話をベースに、妖精の母と人間の父の間に誕生した兄妹が繰り広げる冒険を描くアニメーション。主人公の少年と妹が、失われつつあるマジカルワールドへと足を踏み入れる姿を映し出す。監督を務めるのは、北アイルランド出身で、本作が2作目のアカデミー賞長編アニメ賞ノミネート作となったトム・ムーア監督。彼らの冒険の行方と、映像美に引き寄せられる。

[あらすじ]
小さなベンは、いつもいろいろなおとぎ話や歌を教えてくれる心優しい母親ブロナーと、父親コナーと共に海沿いにある灯台の家で暮らしていた。赤ちゃんの誕生を心待ちにしていた彼は、ある晩、母に海の歌が聞こえる貝の笛をプレゼントされ、大喜びして笛を抱きしめたまま眠りに落ちる。翌日彼が起きると、妹のシアーシャを残したまま、母の姿はなく……。

『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』(日本語吹替版)
[2014年/アイルランド=ルクセンブルク=ベルギー=フランス=デンマーク/93分]
監督:トム・ムーア
音楽:ブリュノ・クレ、KiLA
提供:チャイルド・フィルム、ミラクルヴォイス、ミッドシップ
配給:チャイルド・フィルム、ミラクルヴォイス
後援:アイルランド大使館
日本版テーマソング作詞・歌:中納良恵(EGO-WRAPPIN’)
吹替版キャスト:本上まなみ、リリー・フランキー、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)
©Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

第87回アカデミー賞 長編アニメ映画賞ノミネート作品
第28回ヨーロピアン・フィルム・アワード 長編アニメ賞受賞作品
文部科学省特別選定作品(少年向き、青年向き、家庭向き)/文部科学省選定作品(幼児向き、成人向き)

◎公式サイト: songofthesea.jp

「週末こども映画館」とは…
中学生までの年代の子どもたちを対象とした上映企画です。この年代のうちに鑑賞して欲しい世界の名作映画を新旧問わず選定し、月に1本、週末限定で上映する映劇オリジナルのプログラム。週末の午前中を子どもたちのために解放し、好奇心旺盛な元気いっぱいのこどもたちと、優れた映像作品との幸福な出合いの場をつくります。大人の皆様も楽しんで頂けるように、なるべくレギュラープログラムとの関連性はゆるやかにもたせつつ、こどもたちには「映画って楽しい!」というシンプルな感動から、世界の多様さが体感的に伝わるようなプログラム編成に努めます。上映はいつも週末の9時30分から。鑑賞料金は高校生以下500円。お子様連れの大人の方1名1,200円です。時々ワークショップをやったりゲストに素敵なお兄さんやお姉さんを呼んだりすることもあるかもしれません!?
映画館に行く機会がめっきり減ってしまった子育て世代の皆様、週末はちょっぴり早起きして、月に1本、お子様と劇場の大きなスクリーンで気兼ねなく映画を楽しみませんか?映画が終わる頃には街もにぎやか。そのままお子様と月イチの街ブラなんて、きっと楽しいと思います。

[注意事項]
一般の大人の皆様もご鑑賞頂けますが、笑い声や泣き声といった子どもたちの感情表現にご理解ください。
上映日程は予告なく変更になる場合もございます。ご鑑賞前にはHPかお電話で最新の上映日程をご確認の上お出かけください。

“ポスト・ジブリ”とも評され、製作した長編すべてがアカデミー賞にノミネート!新作を公開するたびに観客を夢中にさせ、虜にしてきたアニメーションスタジオ「カートゥーン・サルーン」。『ブレンダンとケルズの秘密』(09)、『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』(14)に続くケルト三部作の完結となる『ウルフウォーカー』が今秋公開されることを記念して、当館では10月から11月にかけてカートゥーン・サルーン製作の長編アニメーションのすべてを上映致します。劇場公開時に見逃していた方も、もう一度劇場鑑賞したいと思っていた方も、ぜひこの機会に映画館でご鑑賞ください。どの作品もご家族でお子様と一緒に楽しめますよ!

第1作『ブレンダンとケルズの秘密』についてはこちらから
uedaeigeki.com/coming/1438/

第3作『ブレッドウィナー』についてはこちらから
uedaeigeki.com/coming/5175/

第4作『ウルフウォーカー』についてはこちらから
uedaeigeki.com/coming/5446/

 

ピックアップ記事

関連記事一覧