白痴【1/31~2/12】*初日舞台挨拶あり

今後の上映作品
[上映日程]1/31~2/12(休映:2/4、8)
*1/31(日)15:50の回の上映後、手塚眞監督と照明技師・安河内央之さんによるアフタートークがあります

“ ふたりだけの、孤独 ”

[解説]
坂口安吾の『白痴』に出会った手塚眞は、平成時代の幕開けに映画化を決意。「映画化不可能」と言われながらも果敢に挑戦を続け、10年の歳月をかけて完成させました。原作に新たなイメージを加えた斬新なストーリー、浅野忠信、草刈正雄、原田芳雄をはじめとする豪華な出演陣も魅力ですが、なにより新潟に巨大な街のオープンセットを作り、クライマックスの撮影で実際に爆破炎上させたことが話題になりました。圧倒的な映像美が世界の映画人を驚嘆させ、ヴェネチア国際映画祭をはじめ多くの映画祭で招待上映され、様々な賞を受賞して世界的な評価を得ました。文字通り手塚眞の代表作といえる映画作品です。

[あらすじ]
いつの時代かわからない戦時中の日本。長く続いた戦争で人々は疲弊しきっていた。テレビ局に勤める伊沢は、暴力的な演出家や、わがままなアイドル歌手の銀河から冷酷な仕打ちを受ける日々だった。ある夜謎の隣人木枯の妻サヨが彼の部屋に忍んできた。サヨは知能に障害があり、伊沢の元へ逃げ込んできたのだった。その日から密かな同棲を始め伊沢だったが、ふたりでいても孤独からは逃れようがない。戦火は次第に街へ迫り、ついに空襲が彼らの家を襲う。伊沢はサヨの手を引いて猛火の中を逃れてゆく…。果たしてふたりに明日の希望はあるのだろうか。

『白痴』
[1999年/日本/カラー/147分]PG12

出演:
浅野忠信、甲田益也子、橋本麗香、草刈正雄、
藤村俊二、江波杏子、松岡俊介、あんじ、岡田眞澄、小野みゆき、荒井紀人、川村かおり、筒井康隆、原田芳雄

原作:坂口安吾
脚本・監督・編集:手塚眞
撮影:藤沢順一
照明:安河内央之
美術:磯見俊裕
デザイナー:花谷秀文
絵画:恒松正敏
スタイリスト:伊藤佐智子
ヘアメイク:柘植伊佐夫
音楽:橋本一子
録音:浦田和治
音響効果:柴崎憲治
プロデューサー:古澤敏文
製作総指揮:松谷孝征
配給:ネオンテトラ
(C)手塚プロダクション

◎公式サイト:eigahakuchi.com

◎手塚眞監督&照明・安河内央之さんによるアフタートークイベントについてはこちらから

『白痴』手塚眞監督&照明・安河内央之さんトーク付上映実施のお知らせ。

ピックアップ記事

関連記事一覧