前田建設ファンタジー営業部【順次】

今後の上映作品
[上映日程]順次公開(休映:)

“ マジンガーZの格納庫を作る? ”

熱きサラリーマンたちの【実話】から生まれた感動の積算エンターテイメント!
世界よ!これが日本のサラリーマンの矜持だ!

[解説]
ダム、トンネルなど数々の大プロジェクトに携わってきた前田建設工業株式会社が、「アニメやゲームに登場する建造物を実際に作ったらどうなるか?」を本格的に検証するWEBコンテンツ「前田建設ファンタジー営業部」を実写映画化。『ペンギン・ハイウェイ』などで知られる劇団ヨーロッパ企画の上田誠が脚本を手がけ、『賭ケグルイ』の英勉監督がメガホンをとった。

[あらすじ]
2003年、バブル崩壊後の建設業界。前田建設の広報グループ長は、「アニメ『マジンガーZ』の出撃シーンに登場する地下格納庫を、現状の技術と材料で建設したらどうなるのか?」を検証するWEB連載を提案する。広報グループの若手社員・土井は嫌々ながらもプロジェクトに携わるうち、架空のものに対してどこまでも真剣に向き合う社内外の技術者たちの姿を目の当たりにし、意味のないことだと思っていた業務に本気で取り組むようになっていく。

『前田建設ファンタジー営業部』
[2020年/日本/カラー/115分]
出演:高杉真宙、上地雄輔、岸井ゆきの、本多力、町田啓太、六角精児、小木博明(おぎやはぎ)
監督:英勉
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)

原作:
前田建設工業株式会社『前田建設ファンタジー営業部1「マジンガーZ」地下格納庫編』(幻冬舎文庫) 
永井豪『マジンガーZ』

音楽:坂本英城
配給:バンダイナムコアーツ、東京テアトル
©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

◎公式サイト: maeda-f-movie.com

ピックアップ記事

関連記事一覧