• HOME
  • ブログ
  • 今後の上映作品
  • 『ロッタちゃん はじめてのおつかい』2Kリマスター版【3/22~】*字幕版&吹替版/「週末こども映画館」対象作品/うえだ子どもシネマクラブ上映予定作品

『ロッタちゃん はじめてのおつかい』2Kリマスター版【3/22~】*字幕版&吹替版/「週末こども映画館」対象作品/うえだ子どもシネマクラブ上映予定作品

今後の上映作品
[上映日程]3/22~(休映:未定)

“ 可愛いだけのアタシじゃない。”

スウェーデンからやって来た世界一ふくれっ面の似合う女の子。

楽しいクリスマス、スキーへの挑戦、イースターの不思議な出来事。
冬から春への思いやりと奇跡の物語。

[INTRODUCTION]
2000年に日本中を幸せと感動で包み大ヒットしたスウェーデン映画“ロッタちゃん”が帰ってきます。「長くつ下のピッピ」で知られるスウェーデンの国民的童話作家アストリッド・リンドグレーンが生んだもう1人のスーパーヒロイン、5歳の女の子ロッタちゃんと彼女の相棒、ブタのぬいぐるみバムセが巻き起こす、愉快なエピソードの数々。おしゃれで可愛くて、やさしくて温かい。どこか懐かしさを感じさせながら、何気ない日常がつむぎだす幸せの花束のような2本の傑作『ロッタちゃん はじめてのおつかい』と『ロッタちゃんと赤いじてんしゃ』が、2Kリマスターで可愛さも楽しさも倍増させて、日本の映画館を再び笑顔でいっぱいにします。

[STORY]
ロッタちゃんは5歳。ある朝、ママが出してくれたセーターがチクチクすると言って、ハサミで切り刻んでしまった彼女は、なんだか気まずくなってお隣のベルイおばさんの家へ家出をしてしまいます。クリスマスのモミの木が売り切れで、ツリーが手に入らないニイマン家。お兄さんもお姉さんも泣いてばかりいるけれど、ロッタちゃんはあきらめません! 復活祭の前日、パパがイースター・エッグを買い忘れてしまいました。けれども、ロッタちゃんには名案がありました。

『ロッタちゃん はじめてのおつかい』2Kリマスター版
[1993年/スウェーデン/スウェーデン語/ビスタサイズ(1:1.66)/ドルビーステレオ/85分]
出演:グレテ・ハヴネショルド、リン・グロッペスタード、マルティン・アンデション、ベアトリス・イェールオース、クラース・マルムベリィ、マルグレット・ヴェイヴェルス、ヴェスペン
監督・脚本:ヨハンナ・ハルド
原作:アストリッド・リンドグレーン
音楽:ステファン・ニルソン
配給:エデン
© 1993 AB SVENSK FILMINDUSTRI ALL RIGHTS RESERVED

◎こども家庭庁こども家庭審議会推薦児童福祉文化財  文部省推薦

[鑑賞料金]
「週末こども映画館」対象作品につき、お子様同伴の大人1名1,500円/その他通常通り

[上映時間]
*準備中

[公式サイト]
lotta-eden.jp

ピックアップ記事

関連記事一覧

Facebook