終末の探偵【1/28~】

今後の上映作品
[上映日程]1/28~(休映:未定)

“ 俺は、裏社会のどぶさらい。”

女に弱く、情に脆い。型破りな私立探偵、連城新次郎。

[INTRODUCTION]
危うい陰謀や欲望が渦巻く裏社会を、持ち前の度胸と腕っぷしでしぶとく生き抜いていく“私立探偵”は、ハードボイルド系の映画、TVドラマでおなじみのキャラクターだ。とりわけ昭和の時代に絶大な支持を得た「傷だらけの天使」、「探偵物語」で描かれた古き良き探偵たちは、今なお根強い人気を博している。『終末の探偵』は、ハードボイルド・ジャンルの伝統的な醍醐味を現代に甦らせたクライム・エンターテインメントである。

[STORY]
とある街の喫茶店を事務所代わりにしてしがない探偵業を営む連城新次郎は、ギャンブル好きで酒癖の悪い中年男。ある日、闇の賭博場でトラブルを起こした新次郎は、顔なじみのヤクザである笠原組幹部の恭一から面倒な仕事を押しつけられる。それは笠原組が敵対する中国系マフィア、バレットの関与が疑われる放火事件の調査だった。時同じくして新次郎は、フィリピン人の両親を強制送還させられた過去を持つミチコから、謎の失踪を遂げた親友のクルド人女性の捜索を依頼される。やがて恭一や新次郎が何者かによってボウガンを撃たれる事件が発生し、笠原組とバレットの対立が激化。消えたクルド人女性は依然として行方知れずで、図らずも二大組織の抗争に巻き込まれた新次郎は、すべてが複雑に絡み合う一触即発の危機をいかに切り抜けるのか……。

『終末の探偵』
[2022年/日本/16:9/5.1ch/80分]
出演:北村有起哉、松角洋平、古山憲太郎、武イリヤ、髙石あかり、青木柚、水石亜飛夢、川瀬陽太、高川裕也、麿赤兒、他
監督:井川広太郎
脚本:木田紀生、中野太
配給:マグネタイズ
配給協力:ミカタ・エンタテインメント
©2022「終末の探偵」製作委員会

[上映時間]
*準備中

[公式サイト]
syumatsu-tantei.com

ピックアップ記事

関連記事一覧