ちょっと思い出しただけ【2/11~】*2月のオープンダイアログ対象作品

今後の上映作品
[上映日程]2/11~(休映:2/28、以降未定)
*上映初日にオープンダイアログの実施を予定しています。詳細は追ってHPにてお知らせ致します。

“ある1日” だけで遡る、ふたりの6年間──

なんでもない、だけど
二度と戻れない愛おしい日々を、
“ちょっと思い出しただけ”。

[INTRODUCTION]
クリープハイプの尾崎世界観が自身のオールタイムベストに挙げるジム・ジャームッシュの名作映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得て書き上げた、本作の主題歌『ナイトオンザプラネット』。『バイプレイヤーズ』シリーズ、『くれなずめ』などこれまで仲間たちとの友情を描いてきた松居大悟監督がこの楽曲を受けて、初となる完全オリジナルラブストーリーを描き、第34回東京国際映画祭で観客賞/スペシャル・メンションW受賞。主演には実力・人気を兼ね備え、これまで『君が君で君だ』などで松居監督作品にも多く出演してきた池松壮亮と、今や数々の作品から引く手数多の伊藤沙莉が初共演。その他タクシーの乗客や、主人公2人の行きつけのバーマスター・常連など個性豊かな登場人物には、永瀬正敏、國村隼、尾崎世界観を筆頭に豪華キャストが出演する。

[STORY]
怪我でダンサーの道を諦めた照生とタクシードライバーの彼女・葉。めまぐるしく変わっていく東京の中心で流れる、何気ないある一日。特別な日だったり、そうではなかったり・・・でも決して同じ日は来ない。世界がコロナ以前に戻れないように、二度と戻れない愛しい日々を、“ちょっと思い出しただけ”。

『ちょっと思い出しただけ』
[2021年/日本/アメリカンビスタ/115分]
出演:池松壮亮、伊藤沙莉、河合優実、尾崎世界観、國村隼、永瀬正敏
監督・脚本:松居大悟
主題歌:クリープハイプ「ナイトオンザプラネット」(ユニバーサル シグマ)
制作・配給:東京テアトル 
©2022『ちょっと思い出しただけ』製作委員会

[公式サイト]
choiomo.com

ピックアップ記事

関連記事一覧