SALAAR/サラール【8/2~15】

今後の上映作品
[上映日程]8/2~15(休映:8/5~6、13)

“ 俺の名を呼べば、お前のために、俺は戦う。”

『バーフバリ』プラバース主演 ×『K.G.F』シリーズ監督
新たな伝説が今、幕を開ける!

[INTRODUCTION]
インド全土が恐れる謎の都市国家 カンサールの王座をめぐる骨肉の権力バトルを描くヒーローアクション。監督は「K.G.F」シリーズのプラシャーント・ニール。主役のデーヴァを「バーフバリ」シリーズのプラバースが演じる。

[STORY]
1985年、先祖代々盗賊を生業にする部族によって建てられた国カンサール。王ラージャ・マンナルの第二夫人の息子ヴァラダは、第一夫人の息子ルドラに名誉と権力の象徴である鼻輪を奪われてしまう。ヴァラダの親友デーヴァは、ヴァラダのために闘技場の試合に挑み、みごと鼻輪を取り戻す。しかし国内で部族間の争いが発生し、デーヴァの母親が窮地に陥る。駆けつけたヴァラダは自らに与えられた領地と引き換えにデーヴァの母親を救い、デーヴァは母親とカンサールを去って身を隠すことに。デーヴァは別れ際に、ヴァラダに「名前を呼べば、必ず駆けつける」と誓いを立てる。25年後、ラージャ・マンナルがカンサールを留守にしたことから、国全体を揺るがす抗争が勃発。かつて領地を投げ出したことで権力の座から遠ざけられていたヴァラダは、ついに親友デーヴァを迎えにいき、王座をめぐる争いに身を投じる決意をする。しかしデーヴァのある秘密が、ふたりの友情を引き裂き、カンサールにさらなる激震を引き起こす……。

『SALAAR/サラール』
[2023年/インド/テルグ語/シネスコ/5.1ch/174分]PG12
監督・脚本:プラシャーント・ニール
出演:プラバース、プリトヴィラージ・スクマーラン、シュルティ・ハーサン、ジャガパティ・バーブ
字幕翻訳:藤井美佳/字幕監修:山田桂子
配給:ツイン

[上映時間]
*準備中

[公式サイト]
salaar-movie.com

ピックアップ記事

関連記事一覧

Facebook