ミッドサマー[ディレクターズカット版]【5/17~30】

現在上映中の作品
[上映日程]5/17~30(休映:5/20、24~25、27、29)

“ 祝祭がはじまる ”

5人の学生が招かれたのは、白夜に照らされた狂気の祭だった———
恐怖の歴史を覆す“フェスティバル・スリラー”

[INTRODUCTION]
長編初監督作「ヘレディタリー 継承」で高い評価と注目を集めたアリ・アスター監督の第2作で、スウェーデンの奥地を舞台に描いた異色スリラー「ミッドサマー」のディレクターズカット版。オリジナルの劇場公開版ではカットされた未公開シーンを追加し、上映時間は2時間50分に。日本における映倫区分はR18+(18歳以上が鑑賞可)となった。

[STORY]
不慮の事故で家族を失ったダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人とともに、スウェーデンの奥地の村で開催される「90年に一度の祝祭」に参加するため、現地を訪れる。太陽が沈むことがないその村には美しい花々が咲き、やさしい住人たちが陽気に歌い踊る、楽園のような場所だった。しかし、そんな村にやがて不穏な空気が漂い始め……。

『ミッドサマー』ディレクターズカット版
[2019年/アメリカ/ビスタサイズ/170分]R18+
脚本・監督:アリ・アスター
出演:フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー、ウィル・ポールター、ビョルン・アンドレセン
原題:MIDSOMMAR
翻訳:松浦美奈
提供:ファントム・フィルム/TCエンタテインメント
配給:ファントム・フィルム
© 2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

[上映時間]

ピックアップ記事

関連記事一覧

Facebook