白日青春-生きてこそ-【2/23~29】*入場者プレゼントあり

現在上映中の作品
[上映日程]2/23~29(休映:2/26)

息子との葛藤を抱えるタクシー運転手と
父を亡くし居場所を求める難民の少年
孤独な二人の逃避行はどこに向かうのか———
花ひらく春の訪れを祈る感動の物語

[INTRODUCTION]
『インファナル・アフェア』(2002)『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』(2008)『淪落の人』(2018)等に出演する香港の名優アンソニー・ウォンが、香港に住む難民の少年と心を通わす姿を描く、感動のヒューマンドラマ。本作では、訳あって息子と距離のある孤独なタクシー運転手チャン・バクヤッ(陳白日)を演じ、台湾の第59回金馬奨で最優秀主演男優賞を受賞している。このベテランの大スターを相手に堂々とした芝居をしたのが、本作が初めての映画出演となるパキスタン出身で香港在住の少年サハル・ザマン。難民申請をしたパキスタン人の両親の下、香港で生まれた少年ハッサン(香港名:莫青春/モク・チンチョン)役を演じ、第41回香港電影金像奨最優秀新人俳優賞を10歳で獲得している。

[STORY]
タクシー運転手バクヤッは、パキスタン人の難民と事故を起こし、その子供ハッサンを知るようになる。事故で突然父を亡くしたハッサンはギャングの溜まり場に入り浸り、警察に追われる身となってしまう。守ってくれる人がいない香港で居場所がないと嘆くハッサン。彼の身を案じたバクヤッは、逃亡を助けようとする。しかし、車の中にあった父の遺品を見つけたハッサンは、事故の相手がバクヤッだと分かり…。

『白日青春-生きてこそ-』
[2022年/香港・シンガポール/広東語・ウルドゥ語/シネマスコープ/ステレオ/111分]PG12
監督・脚本:ラウ・コックルイ
プロデューサー:ヴィーノッド・セクハー、ソイ・チェン、ウィニー・ツァン、ピーター・ヤム
出演:アンソニー・ウォン、サハル・ザマン、エンディ・チョウ、インダージート・シン、キランジート・ギル
原題:白日青春/英題:The Sunny Side of the Street
日本語字幕:橋本裕充/字幕協力:大阪アジアン映画祭
配給:武蔵野エンタテインメント株式会社
PETRA Films Pte Ltd © 2022

[上映時間]

[公式サイト]
hs-ikite-movie.musashino-k.jp

▼こちらも合わせてご鑑賞ください!
アンソニー・ウォン出演代表作!

『インファナル・アフェア 4K』3部作【2/16~3/7】*特集上映

ピックアップ記事

関連記事一覧

Facebook