千曲市ロケ作品『ファンシー』舞台挨拶付き特別上映会開催のお知らせ。

お知らせ

千曲市をメインロケ地として撮影が行われた映画『ファンシー』の舞台挨拶付き特別上映会を実施致します。なんでも千曲市ロケは廣田監督の一存で決まったとか!?当日はどんなお話が聞けるのか楽しみですね。また、当館では本作のロケ地マップも配布していますので、舞台挨拶終わりにマップ片手にそのままロケ地になった戸倉上山田温泉でひとっ風呂なんて、楽しそうです。

なお、当日は、新型コロナウィルス等の感染予防の観点から、ご来場されるお客様にはマスクの着用をお願いするとともに、入場前に検温と手指のアルコール消毒(当館にて用意)にご協力頂きます。予防の取組にご協力頂けない方や、検温の結果、体温が37.5℃以上の方は入場をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。また、同理由から、少しでも体調の優れない方は参加を自粛して頂ますようお願い致します。参加される皆様にとって気持ちの良い上映会となるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

実施概要

千曲市ロケ作品『ファンシー』舞台挨拶付き特別上映会
[開催日]4月4日(土)上映:15時25分〜/舞台挨拶:17時10分頃〜
[会 場]上田映劇(上田市中央2丁目12-30)
[ゲスト]廣田正興監督
[料 金]uedaeigeki.com/ticket

◎ゲストプロフィール

監督 廣田正興
岩手県盛岡市生まれ。市川準監督、古厩智之監督作品などの助監督出身。TV版「私立探偵濱マイク」のメイキング撮影、庵野秀明、熊切和嘉、佐藤信介、三木聡、白石和彌、大根仁、三池崇史監督など数々の映画作品のメイキングドキュメントを演出。本作は、初商業長編作品となる。その他、監督としてはショートムービー『個人』が東京国際ファンタスティック映画祭600秒、第二回仙台短篇映画祭他、多くの映画祭で入選。中篇映画『代々木ブルース最終回・地図とミサイル』も仙台短篇映画祭、日米メディア協会、山形国際ムービーフェスティバルなどで招待上映後、ユーロスペース2などで劇場公開された。2012年『P【ピー】』が第2回 O!!iDO短編映画祭 優秀賞受賞。

◎作品について詳しくはこちらから
 uedaeigeki.com/coming/3539


4月4日はイベント盛りだくさん!その他の開催イベントについては下記よりご確認ください。

◎4月4日(土)11時35分より 人形劇怪獣映画『狭霧の國』初日舞台挨拶付き上映会
 uedaeigeki.com/news/3985

◎4月4日(土)13時より アニメーション映画『音楽』舞台挨拶・ミニライブ・原画販売会付き特別上映会
 uedaeigeki.com/news/3998

ピックアップ記事

関連記事一覧