二人ノ世界【3/27~4/9】

今後の上映作品
[上映日程]3/27~4/9(休映:3/29、4/5)

「迷惑かけんとウチらにどないして生きい言うんや」
「何もできひんいうだけで、全部諦めなあかんのかな?」

全てを失った男と、
目の見えない女との、
二人だけの世界の物語。

[解説]
事故による頸椎損傷により首から下が全く動かなくなった男・俊作を永瀬正敏が、その男を介護することになった盲目のヘルパーを土居志央梨が演じる。主演の永瀬正敏は、体の自由がきかない演技の中、その表情だけで見事に役を演じきった。またヒロインの土居志央梨は、盲目のヘルパーという難しい役柄を体当たりで演じ、観客の心を震わす演技をみせた。本作は、第10回日本シナリオ大賞佳作受賞作「二人ノ世界」の映画化作品である。京都芸術大学の20代の新鋭スタッフ達と共に製作された。障害を持つ二人。二人だけじゃどうにもできない世界。あたりまえとは何か。生きることとはなにか。観たもの全ての心に深く刺さっていく──。

[あらすじ]
バイク事故による頚椎損傷のため、36歳という若さで首から下の自由を失った俊作のもとに、盲目の女・華恵がヘルパーとして現れる。心を閉ざし悪態をつく俊作に、苛立ちを募らせる華恵だったが、目の見えない彼女もまた、人には言えない大きな喪失感を抱えていた…。京都・西陣を舞台に描かれる、二人きりの奇妙な介護生活と、その先で見つけた真実の愛とは…。

『二人ノ世界』
[2017年/日本/104分]G
出演:永瀬正敏、土居志央梨
監督:藤本啓太
プロデューサー:林海象、岡野彰、片岡大樹、藤本政博
原案:第10回日本シナリオ大賞佳作受賞作「二人ノ世界」
原作・脚本:松下隆一/小説「二人ノ世界」(河出書房新社)
配給:エレファントハウス
配給協力:イオンエンターテイメント
©️2020『二人ノ世界』製作プロジェクト

◎公式サイト:zounoie.com/2020/06/26/post-891

ピックアップ記事

関連記事一覧