ザ・ピーナッツバター・ファルコン【6/13~26】

今後の上映作品
[上映日程]6/13~26(休映:6/14、18、22)

孤独な漁師と夢を追う青年
人生で一度きりの特別な旅

『リトル・ミス・サンシャイン』のプロデューサーが贈る、ひとつの夢が奇跡を起こすハートフルストーリー。

[解説]
お金も食料も移動手段もない。そんな二人が偶然に出会いDIYの旅に出る物語が生まれたのは、本作で長編映画デビューを果たした俳優ザック・ゴッツァーゲンと、共同監督をつとめたマイケル・シュワルツとの出会いからだった。「映画スターになりたい!」と夢を語るゴッツァーゲンに「それは叶いっこない」とシュワルツは答えるも、感情的になった彼はこう返したのだ「じゃあ、君たちが僕のために映画を作ってくれよ」と。二人の無名監督が書きあげた脚本のもとには『リトル・ミス・サンシャイン』『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』など多くのインディペンデント映画の良作を生み出してきたプロデューサー陣が集結。ゴッツァーゲン演じるザックと共に旅する仲間にシャイア・ラブーフ、ダコタ・ジョンソン、またジョン・ホークス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ブルース・ダーン、ジョン・バーンサルら実力派俳優が脇を固めた。2019年4月に開催されたSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)映画祭で観客賞を受賞した本作は、その評判が話題となり8月のアメリカ公開初週には、映画批評サイトのロッテン・トマトで100%フレッシュを獲得!高い評判が後押しし、わずか17館でのスタートから公開6週目には、1,490館にまで上映規模を拡大し大ヒットを記録している。

[あらすじ]
老人の養護施設で暮らすダウン症のザックは、子どもの頃から憧れていたプロレスラーの養成学校に入ることを夢見て、ある日施設を脱走する。同じく、しっかり者の兄を亡くし孤独な毎日を送っていた漁師・タイラーは、他人の獲物を盗んでいたのがバレて、ボートに乗って逃げ出す。ジョージア州サバンナ郊外を舞台に、偶然にも出会った二人は瞬く間に心を通わせ行動を共にすることに。やがて、ザックを探してやってきた施設の看護師エレノアも加わって、知らない世界との新たな出会いに導かれ、彼らの旅は想像をもしていなかった冒険へと変化していく。

『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』
[2019年/アメリカ/英語/シネスコ/97分]
出演:シャイア・ラブーフ、ダコタ・ジョンソン、ザック・ゴッツァーゲン
監督・脚本:タイラー・ニルソン、マイケル・シュワルツ
プロデューサー:アルバート・バーガー、ロン・イェルザ、クリストファー・ルモール、ティム・ザジャロフ
原題:The Peanut Butter Falcon
配給:イオンエンターテイメント
© 2019 PBF Movie, LLC. All Rights Reserved.

◎公式サイト: tpbf-movie.jp

関連記事一覧