• HOME
  • ブログ
  • 今後の上映作品
  • くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ(日本語吹替版)【2/6~27】*「週末こども映画館」選定作品/「うえだ子どもシネマクラブ」上映予定作品/特別興行作品

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ(日本語吹替版)【2/6~27】*「週末こども映画館」選定作品/「うえだ子どもシネマクラブ」上映予定作品/特別興行作品

今後の上映作品
[上映日程]2/6、12~13、19~20、26~27 *全日程日本語吹替版の上映となります

“ ずっと ずっと いっしょ ”

絵本作家ガブリエル・バンサンの代表作「くまのアーネストおじさん」シリーズ待望の映画化!

[解説]
大きくて無愛想なくまのアーネストおじさんと、小さなネズミの女の子セレスティーヌの出会いと冒険を描いた、ハートウォーミングな作品。更に淡い水彩画タッチの可愛らしい絵柄と、表情豊かで緩急に富んだ作画も魅力的!

[あらすじ]
アーネストおじさんは、大きくて無愛想なクマ。腹ぺこでゴミ箱をあさり、最初に見つけたものを口に詰めこもうとしたそのとき、金切り声があがった。「わたしを食べないで!」。飲み込まれようとしていたのは、小さなネズミのセレスティーヌ。「わたしを食べなければ、かわりにあなたがこの世で一番欲しいものをあげるわ」。こうしてセレスティーヌは一命をとりとめた。この奇妙な出会いから、クマの世界とネズミ世界のどちらにもない、ふしぎであたたかい友情が花開く。

『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』
[2012年/フランス/日本語吹替/ビスタ/80分]
監督:バンジャマン・レネール、ステファン・オビエ&ヴァンサン・パタール
脚本:ダニエル・ペナック
原題:Ernest et Celestine
字幕翻訳:高部義之
配給:ギャガ・プラス
©2010 Les Armateurs – Maybe Movies – La Parti – Mélusine Productions – STUDIOCANAL – France 3 Cinéma – RTBF

[鑑賞料金]
高校生以下¥500/お子様同伴の大人1名1,200円/一般¥1,500
本作は特別興行作品につき、年間パスポート・回数券・福利厚生チケット、招待券、MTAチケットは利用できません。
映劇特別会員の皆様は一律¥1,000にてご案内させて頂きます。
*その他通常通り

 

「週末こども映画館」とは…
中学生までの年代の子どもたちを対象とした上映企画です。この年代のうちに鑑賞して欲しい世界の名作映画を新旧問わず選定し、月に1本、週末限定で上映する映劇オリジナルのプログラム。週末の午前中を子どもたちのために解放し、好奇心旺盛な元気いっぱいのこどもたちと、優れた映像作品との幸福な出合いの場をつくります。大人の皆様も楽しんで頂けるように、そしてここからさらに世界が広がるように、なるべくレギュラープログラムとの関連性はゆるやかにもたせつつ、こどもたちには「映画って楽しい!」というシンプルな感動から、世界の多様さが体感的に伝わるようなプログラム編成に努めます。上映はいつも週末の午前中。鑑賞料金は高校生以下500円。お子様連れの大人の方1名1,200円です。時々ワークショップをやったりゲストに素敵なお兄さんやお姉さんを呼んだりすることもあるかもしれません!?
映画館に行く機会がめっきり減ってしまった子育て世代の皆様、週末はちょっぴり早起きして、月に1本、お子様と劇場の大きなスクリーンで気兼ねなく映画を楽しみませんか?映画が終わる頃には街もにぎやか。そのままお子様と月イチの街ブラなんて、きっと楽しいと思います。

[注意事項]
一般の大人の皆様もご鑑賞頂けますが、笑い声や泣き声といった子どもたちの感情表現にご理解ください。
上映日程は予告なく変更になる場合もございます。ご鑑賞前にはHPかお電話で最新の上映日程をご確認の上お出かけください。

ピックアップ記事

関連記事一覧