• HOME
  • ブログ
  • 今後の上映作品
  • シチリアを征服したクマ王国の物語【2/19~】*「週末こども映画館」対象作品/「うえだ子どもシネマクラブ」上映予定作品

シチリアを征服したクマ王国の物語【2/19~】*「週末こども映画館」対象作品/「うえだ子どもシネマクラブ」上映予定作品

今後の上映作品
[上映日程]2/19~(休映:未定)

“ クマは ハダカの ほうがいい ”

まばたきもしないで聞こうではないか、おもしろく、やがて悲しい、クマたちのおはなしを。

[解説]
イタリアの作家ディーノ・ブッツァーティが1945年に発表した名作児童文学「シチリアを征服したクマ王国の物語」を映像化したフランス・イタリア合作によるアニメーション映画。監督は、「ザ・ニューヨーカー」などの雑誌イラストやカンヌ国際映画祭のポスターイラストで知られるイラストレーターのロレンツォ・マトッティ。「レッドタートル ある島の物語」のプリマ・リネア・プロダクションズがアニメーション制作を担当。

[あらすじ]
遥か昔。クマたちは頂が氷で閉ざされた高い山で静かに暮らしていた。ところがある日、クマの王レオンスの息子トニオがハンターに捕えられてしまう。レオンス王は我が子を救うためクマたちを引き連れて山を降り、人間が住む平地を目指す。彼らの行く手には残忍な大公や化け猫、人喰い鬼、幽霊、魔法使いなど、数々の難敵が待ち受けていた。

『シチリアを征服したクマ王国の物語』
[2019年/フランス=イタリア/フランス語/ビスタサイズ/82分]
監督・グラフィックデザイン:ロレンツォ・マトッティ
脚本:トマ・ビデガン、ジャン=リュック・フロマンタル、ロレンツォ・マトッティ
制作プロダクション:プリマ・リネア・プロダクションズ
アニメーション・スタジオ:3.0 studio
原作:ディーノ・ブッツァーティ「シチリアを征服したクマ王国の物語」(福音館書店 刊)
配給:ミラクルヴォイス
©2019 PRIMA LINEA PRODUCTIONS – PATHÉ FILMS – FRANCE 3 CINÉMA – INDIGO FILM

日本語吹替版キャスト:柄本佑、伊藤沙莉、リリー・フランキー、加藤虎ノ介、寺島惇太、堀内賢雄

◎文部科学省特別選定(少年・家庭向き)、文部科学省選定(青年・成人向き)、東京都推奨映画

[公式サイト]
kuma-kingdom.com

ピックアップ記事

関連記事一覧