エル プラネタ【2/26~3/11】

今後の上映作品
[上映日程]2/26~3/11(休映:2/28)

“ みんな、飾って生きている ”

今を生きる私たちの胸に突き刺さる “リアル” と “虚構”
なぜだかとても愛おしい、崖っぷち母娘の現実逃避行

[解説]
ミレニアル世代を代表するアーティストとして注目を集めるアマリア・ウルマンの長編監督デビュー作で、脚本・主演・プロデュース・衣装デザインも自ら手がけた。アマリアと実母アレ・ウルマンが母娘役を演じ、生活苦に陥った母娘の虚構にまみれた日常を描く。

[あらすじ]
ロンドンでの学校生活を終えた駆け出しデザイナーのレオは、母が暮らす生まれ故郷スペインの海辺の田舎町・ヒホンに帰ってくるが、母親は破産寸前でアパートも立退を迫られているギリギリの状態だった──。母と娘はお金も仕事も住む場所まで厳しい崖っぷちに追い込まれながらも、SNS映えするスタイリッシュな暮らしを目指して、身の回りのものをネットで売ったり、ハッタリをきかせてお金を稼ぎ、なんとかその日を暮らしている。そしてある日、二人が立ち寄った雑貨店でロンドンから来たという店員と出会うが・・・。

『エル プラネタ』
[2021年/アメリカ・スペイン/英語・スペイン語/モノクロ/82分]
監督・脚本・プロデュース・衣装デザイン:アマリア・ウルマン
出演:アマリア・ウルマン、アレ・ウルマン、チェン・ジョウ
音楽:chicken
原題:EL PLANETA / 字幕翻訳 小尾恵理
配給:シンカ
提供:シンカ、シャ・ラ・ラ・カンパニー
ⓒ 2020 El Planeta LLC All rights reserved

[公式サイト]
synca.jp/elplaneta

ピックアップ記事

関連記事一覧