ぼけますから、よろしくお願いします。【 1/19~2/15】

過去の上映作品

上映日程:2019/1/19(土)~2019/2/15(金)
上映スケジュールはこちら

認知症の母と耳の遠い父と離れて暮らす私──

“カメラを向けて初めて気づいた。
 両親がお互いを思い合っているということ。”

広島県呉市。泣きながら撮った1200日の記録

あらすじ

大学進学のため上京して以来、東京で一人暮らしをするテレビディレクターの信友直子は、45歳で乳がんを患う。母の支えもあり人生最大のピンチを切り抜けた直子は故郷の両親を撮り始めるが、やがて母の異変に気付く。母は2014年に認知症と診断され、90歳を超えた父が母の介護をしながら家事を行う。父は、仕事を辞め実家に戻るべきか悩む直子に「(介護は)わしがやる。あんたはあんたの仕事をせい」と伝える。

解説

テレビディレクターの信友直子が、故郷の両親を撮影し反響を呼んだドキュメンタリーに、追加の取材と再編集をして映画化。80代後半で認知症になり自身の異変に戸惑う母と、95歳で家事と介護を担う父の姿を、葛藤しながら離れて暮らす娘の視点で映し出す。長年連れ添ってきた両親の日常を、ドキュメンタリー制作者の視点で真っすぐに見つめる。

スタッフ&キャスト

『ぼけますから、よろしくお願いします。』[2018年/日本/カラー/102分]
監督・撮影・語り: 信友直子
配給宣伝協力: ポレポレ東中野、
ウッキー・プロダクション
製作・配給: ネツゲン、フジテレビ、関西テレビ
© 2018「ぼけますから、よろしくお願いします。」製作・配給委員会

公式サイト

[公式サイト]http://www.bokemasu.com/

ピックアップ記事

関連記事一覧