83歳のやさしいスパイ【順次】

今後の上映作品
[上映日程]順次(休映:)

“ 優しいスパイが見つけたもの、それは人々の心の叫びだった──。”

80~90歳のスパイ募集!?
不思議な求人に応募して選ばれたのは、83歳のおじいさん、セルヒオ
人生初のスパイと張り切る彼に待ち受けていた任務は、老人ホームへの潜入!?

[解説]
『007』、『ミッション:インポッシブル』、『キングスマン』…。映画の歴史でスパイを題材にした名作は数あれど、それらとはまったく違う、アクションとは無縁の、世界でいちばん“やさしい”スパイ映画が誕生した。本作で驚くべき活躍を見せる主人公は、83歳のごく普通の男性セルヒオ。とある老人ホームの入居者が虐待されているのではないかという疑惑があり、そのターゲットの様子を密かに克明に報告する、というのが彼に与えられたミッションだ。携帯電話の扱いひとつ不慣れなセルヒオが、眼鏡型の隠しカメラを駆使し、暗号を使って老人ホームでの潜入捜査を繰り広げる様子に観客はハラハラしっぱなし。妻を亡くした悲しみの中にある彼は、傷ついている人を放っておけない心優しい性格で、調査を行うかたわら、いつしか悩み多き入居者たちの良き相談相手となってしまう…。セルヒオは無事にミッションをやり遂げることが出来るのか!?そして彼が導き出したある真実とは?

『83歳のやさしいスパイ』
[2020年/チリ・アメリカ・ドイツ・オランダ・スペイン/ビスタ/89分]
監督・脚本:マイテ・アルベルディ
出演:セルヒオ・チャミー、ロムロ・エイトケン
日本語字幕:渡邉一治
配給・宣伝:アンプラグド 
© 2021 Dogwoof Ltd – All Rights Reserved

[公式サイト]83spy.com

ピックアップ記事

関連記事一覧