キャロル【2/6~19】*特別興行作品

今後の上映作品
[上映日程]2/6~19(休映:2/8、15)

“ あなたが私を変えた。”

このうえもなく美しく、このうえもなく不幸なひと、キャロル。
映画史に記憶される出会いの瞬間。心揺さぶる愛の名作。

[解説]
『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェットと『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラが共演し、1950年代ニューヨークを舞台に女同士の美しい恋を描いた恋愛ドラマ。「太陽がいっぱい」などで知られるアメリカの女性作家パトリシア・ハイスミスが52年に発表したベストセラー小説「ザ・プライス・オブ・ソルト」を、『エデンより彼方に』のトッド・ヘインズ監督が映画化した。テレーズ役のルーニー・マーラが第68回カンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞した。

[あらすじ]
52年、冬。ジャーナリストを夢見てマンハッタンにやって来たテレーズは、クリスマスシーズンのデパートで玩具販売員のアルバイトをしていた。彼女にはリチャードという恋人がいたが、なかなか結婚に踏み切れずにいる。ある日テレーズは、デパートに娘へのプレゼントを探しに来たエレガントでミステリアスな女性キャロルにひと目で心を奪われてしまう。それ以来、2人は会うようになり、テレーズはキャロルが夫と離婚訴訟中であることを知る。生まれて初めて本当の恋をしていると実感するテレーズは、キャロルから車での小旅行に誘われ、ともに旅立つが……。

『キャロル』
[2015年/アメリカ/ビスタ/カラー/118分]PG12
出演:ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、カイル・チャンドラー、ジェイク・レイシー
監督:トッド・ヘインズ
原作:パトリシア・ハイスミス著「キャロル」(河出文庫)
字幕翻訳:松浦美奈
提供:ファントム・フィルム/KADOKAWA
配給:ファントム・フィルム
© NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

◎[鑑賞料金]
特別鑑賞料金(一般)¥1,300/(シニア)¥1,200/(大学生)¥1,000/(高校生以下)¥500 
特別興行作品につき、年間パスポート(ゴールド)は利用できません。ゴールド会員の方は、シルバー会員の皆様と同様に一般¥1,000にてご案内させて頂きます。

ピックアップ記事

関連記事一覧