ブルーアワーにぶっ飛ばす【1/25~2/2】

今後の上映作品
[上映日程]1/25~2/2(休映:1/27)

“ さようなら、なりたかったもう一人の私。”

30歳の砂田、秘密の友だち・清浦と大嫌いな故郷へと向かう──

[解説]
若手映像作家の発掘を目的とした「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2016」で審査員特別賞を受賞した企画の映画化で、夏帆とシム・ウンギョンという日韓の実力派女優が共演したオリジナルストーリー。

[あらすじ]
30歳でCMディレクターをしている砂田は、東京で日々仕事に明け暮れ、理解ある優しい夫もいて、充実した人生を送っているように見える。しかし最近は、口を開けば毒づいてばかりで、すっかり心が荒んでしまっていた。そんなある日、病気の祖母を見舞うため、親友の清浦とともに大嫌いな地元の茨城に帰ることになった砂田は、いつものように清浦と他愛ない会話をしながら茨城に向かうが、実は今回の帰省に清浦がついてくるのには、ある理由があった。

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』
[2019年/日本/カラー/92分]
出演:夏帆、シム・ウンギョン、渡辺大知、黒田大輔、嶋田久作、ユースケ・サンタマリア、でんでん、南果歩
監督・脚本:箱田優子
企画・プロデュース:遠山大輔
プロデューサー:星野秀樹
撮影:近藤龍人
照明:藤井 勇
録音:小川 武
美術:井上心平
編集:今井大介
音楽:松崎ナオ
製作プロダクション:ツインズジャパン
配給:ビターズ・エンド
©2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

◎公式サイト:blue-hour.jp

ピックアップ記事

関連記事一覧