• HOME
  • ブログ
  • 今後の上映作品
  • サマーウォーズ【8/8~29】*「週末こども映画館」選定作品/「うえだ子どもシネマクラブ」上映作品/特別興行作品

サマーウォーズ【8/8~29】*「週末こども映画館」選定作品/「うえだ子どもシネマクラブ」上映作品/特別興行作品

今後の上映作品
[上映日程]8/8、10~13、15、22、29
*原則午前初回の上映となります

「つながり」こそが、ボクらの武器。

[解説]
『時をかける少女』の細田守監督が、同作に続いて脚本・奥寺佐渡子、キャラクターデザイン・貞本義行とともに描くオリジナル長編アニメーション。ひょんなことから片田舎の大家族に仲間入りした少年が、突如世界を襲った危機に立ち向かう姿を描く。

[あらすじ]
数学が得意だが気弱な高校2年生の健二は、憧れの先輩・夏希に頼まれ、夏休みの間、彼女の実家で夏希のフィアンセとして過ごすことに。そんな時、健二はネット上の仮想空間OZで起きた事件に巻き込まれ、その影響が現実世界にも波及。夏希の一家ともども、世界の危機に立ち向かう。

『サマーウォーズ』
[2009年/日本/カラー/114分]
監督:細田守
声の出演:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富司純子
主題歌:山下達郎「僕らの夏の夢」(ワーナーミュージック・ジャパン)
©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

◎公式サイト: s-wars.jp

◎鑑賞料金:高校生以下¥500/お子様連れの大人の方1名1,200円/一般¥1,500 *その他通常通り

「週末こども映画館」とは…
中学生までの年代の子どもたちを対象とした上映企画です。この年代のうちに鑑賞して欲しい世界の名作映画を新旧問わず選定し、月に1本、週末限定で上映する映劇オリジナルのプログラム。週末の午前中を子どもたちのために解放し、好奇心旺盛な元気いっぱいのこどもたちと、優れた映像作品との幸福な出合いの場をつくります。大人の皆様も楽しんで頂けるように、そしてここからさらに世界が広がるように、なるべくレギュラープログラムとの関連性はゆるやかにもたせつつ、こどもたちには「映画って楽しい!」というシンプルな感動から、世界の多様さが体感的に伝わるようなプログラム編成に努めます。上映はいつも週末の午前中。鑑賞料金は高校生以下500円。お子様連れの大人の方1名1,200円です。時々ワークショップをやったりゲストに素敵なお兄さんやお姉さんを呼んだりすることもあるかもしれません!?
映画館に行く機会がめっきり減ってしまった子育て世代の皆様、週末はちょっぴり早起きして、月に1本、お子様と劇場の大きなスクリーンで気兼ねなく映画を楽しみませんか?映画が終わる頃には街もにぎやか。そのままお子様と月イチの街ブラなんて、きっと楽しいと思います。

[注意事項]
一般の大人の皆様もご鑑賞頂けますが、笑い声や泣き声といった子どもたちの感情表現にご理解ください。
上映日程は予告なく変更になる場合もございます。ご鑑賞前にはHPかお電話で最新の上映日程をご確認の上お出かけください。

ピックアップ記事

関連記事一覧