シェイン 世界が愛する厄介者のうた【7/16~】

今後の上映作品
[上映日程]7/16~(休映:)

“ みっともねぇ最高の人生 ”

祖国アイルランドから愛される、世界一幸せなロクデナシ。
伝説的シンガーの破天荒パンクドキュメンタリー

[INTRODUCTION]
アイリッシュ・パンクという一大ジャンルを築き上げた伝説の英パンク・バンド「ザ・ポーグズ(THE POGUES)」。そのフロントマンで、多くのミュージシャンが愛して止まない天才シンガー、シェイン・マガウアンの破天荒すぎる音楽人生を30年来の友人ジョニー・デップ製作でドキュメンタリー映画化。本作では爆弾発言だらけのシェインのインタビュー映像に加え、貴重なライブ映像や、米国の作家ハンター・S・トンプソンのコラボで知られるイラストレーター、ラルフ・ステッドマンによるアニメーションを交えながら、彼の半生を丸裸にしていく。『ビギナーズ』ジュリアン・テンプル監督がメガホンをとり、ボビー・ギレスピーやジョニー・デップ本人がインタビュアーとして出演。第68回サン・セバスチャン国際映画祭で審査員特別賞を受賞。米映画批評サイトRotten Tomatoes で批評家・観客共に96%(2022/3/23時点)の超高評価を獲得している。

『シェイン 世界が愛する厄介者のうた』
[2020年/アメリカ・イギリス・アイルランド/英語/1.85ビスタ/5.1ch/130分]R18+
製作:ジョニー・デップ
監督:ジュリアン・テンプル
出演:シェイン・マガウアン、ジョニー・デップ、ボビー・ギレスピー、モーリス・マガウアン、シヴォーン・マガウアン、ヴィクトリア・メアリー・クラーク、ジェリー・アダムズ、ボノ他
英題:Crock of Gold: A Few Rounds with Shane MacGowan
日本語字幕:髙内朝子/字幕監修:ピーター・バラカン
配給:ロングライド
© The Gift Film Limited 2020 / ©️ ANDREW CATLIN / ©️ NATIONAL CONCERT HALL, DUBLIN

◎第68回サン・セバスチャン国際映画祭 審査員特別賞受賞

[上映時間]
*準備中

[公式サイト]
longride.jp/shane

ピックアップ記事

関連記事一覧