台北暮色 【2/2~2/22】

現在上映中の作品

上映日程
2019/2/2〜2/22
2/4(月)、2/14(木)、
2/16(土)、2/18(月)は休館日


ホウ・シャオシェン × エドワード・ヤン
名匠ふたりを継ぐ<台湾NEXT BLOOD>
女性監督 黃熙 ホアン・シー 美しい第1作


どこまでも孤独、
どこまでももろく、
どこまでも強く。
反射する暮色の街<台北>に、
いま、生きている。女と、男と、少年──

あらすじ

車で生活する中年の男。人と混じり合えない少年。「ジョニーはそこにいますか?」という間違い電話を何度も受ける独り暮らしの女。そんな3人が孤独の中、出逢い、また、新しい未来が見えてきたとき、彼女の思いがけない過去が明らかになっていく ──。台北の<暮色>。物語のクライマックス、そこに、何を見るのか ──。

解説

ホウ・シャオシェンのアシスタントを務めた女性監督ホアン・シーのデビュー作で、台北の住宅地を舞台に都市で生活する人びとの孤独が描かれる。主人公のシューをモデルなどで活躍し、本作が長編映画初出演となるリマ・ジタン、フォン役をエドワード・ヤン監督作『カップルズ』のクー・ユールンがそれぞれ演じる。台北映画祭で4賞を受賞。

スタッフ&キャスト

『台北暮色』
[2017年/台湾/カラー/107分]
監督・脚本: ホアン・シー
製作総指揮: ホウ・シャオシェン
出演: リマ・ジタン、クー・ユールン、ホアン・ユエン
エンディング曲: Nulbarich「Silent Wonderland」
原題: 強尼・凱克 Missing Johnny
© 3H Productions Ltd

公式サイト

[公式サイト]http://apeople.world/taipeiboshoku/

ピックアップ記事

関連記事一覧