歩けない僕らは

今後の上映作品
[上映日程]11/26~12/1

“ 人生が懸かっているのに、言えなかった言葉がある。”

「大切なのは、歩けるようになることではなく、歩いて何をするかということ」
 その言葉から生まれた新人理学療法士の物語

[解説]
回復期リハビリテーションを題材にしたドラマ。回復期リハビリテーションを専門とする病院に勤める新人理学療法士の女性が、後遺症に悩む青年の担当になったのを契機に成長していく。

[あらすじ]
宮下遥は、回復期リハビリテーション病院1年目の理学療法士。まだ慣れない仕事に戸惑いつつも、同期の幸子に、彼氏・翔の愚痴などを聞いてもらっては、共に励まし合い頑張っている。担当していたタエが退院し、新しい患者が入院してくる。仕事からの帰宅途中に脳卒中を発症し、左半身が不随になった柘植。遥は初めて入院から退院までを担当することになる。「元の人生には戻れますかね?」と聞く柘植に、何も答えられない遥。日野課長と田口リーダーの指導の元、現実と向き合う日々が始まる。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 
国内コンペティション部門 短編部門 観客賞受賞作品
『歩けない僕らは』
[2018年/日本/カラー/37分]
出演:宇野愛海、落合モトキ、板橋駿谷、堀春菜、細川岳、門田宗大、山中聡、佐々木すみ江
監督・脚本・編集:佐藤快磨
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES
©映画『歩けない僕らは』

◎公式サイト: aruboku.net

ピックアップ記事

関連記事一覧