細い目

今後の上映作品
[上映日程]11/26~12/8(休映日:12/2)

“ 想いはとどく。 ”

今もなお。そして10年後もきっと。心に残りつづける初恋。
『タレンタイム』のヤスミン・アフマド監督が贈る、もうひとつの傑作。

相手の長所も短所も、
すべてを受け入れるのに5分もかからない。
それが初恋。
民族、宗教、言語が混ざり合う多民族国家マレーシアで、
ふたりの想いが奇跡をおこす。
衝撃のラストシーン、忘れられない声。

[解説]
見た人の多くが「オールタイム・ベスト1!」と絶賛する『タレンタイム〜優しい歌』(09)とともにもうひとつの傑作といわれる、2009年に51歳で他界したマレーシアの名匠ヤスミン・アフマド監督が04年に手がけた長編第2作で、アフマド監督作品ではおなじみとなるオーキッドという名の少女が登場する“オーキッド3部作”の第1作。マレーシアの多民族社会を背景に、マレー系の少女と中国系の少年の初恋を大胆かつ繊細な描写で描き、マレーシア・アカデミー賞でグランプリをはじめ6部門、東京国際映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞した。観客の心に涙と笑いを。社会のあり方を問いながらも喜びを届けつづけたヤスミン監督らしい名作。初の全国公開。

[あらすじ]
香港の映画スター・金城武が大好きなマレー系の少女オーキッドは、露店で海賊版のCDやDVDを売る中国系の少年ジェイソンと出会い、恋に落ちる。民族も宗教も異なる2人だったが、互いの家族に温かく見守られながら、かけがえのない初恋を育んでいく。しかし、民族的出自が原因で大学進学の道が閉ざされているジェイソンは、裏稼業の元締めであるジミーやその妹マギーとの関係を断ち切ることができない。一方、オーキッドにはイギリス留学の日が近づいてきて……。

ヤスミン・アフマド没後10周年記念
『細い目』
[2004年/マレーシア/英語、マレー語、広東語、福建語、北京語ほか/107分]
監督・脚本:ヤスミン・アフマド
撮影:キョン・ロウ
編集:アファンディ・ジャマルデン
出演:シャリファ・アマニ、ン・チューセン、ライナス・チャン、タン・メイ・リン、ハリス・イスカンダル、アイダ・ネリナ、アディバ・ヌール
原題:Sepet
英語題:Chinese Eyes
配給:ムヴィオラ
協力:一般社団法人コミュニティシネマセンター
◆マレーシア・アカデミー賞グランプリ◆東京国際映画祭最優秀アジア映画賞

◎公式サイト
 moviola.jp/hosoime

◎ポストカード付前売鑑賞券(¥1,500)を劇場窓口にて販売中!

◎ヤスミン・アフマド監督の最高傑作!『タレンタイム』についてはこちらから
 uedaeigeki.com/coming/2158
 

ピックアップ記事

関連記事一覧