工作 黒金星と呼ばれた男

今後の上映作品
[上映日程]10/28~11/10(休映日:11/2~3、5)

“ 誰も知らなかった南と北の裏の裏の裏 ”

北に潜入した工作員の見た祖国の闇には、驚愕の真実が隠されていた──

[解説]
核開発をめぐって緊迫する朝鮮半島を舞台に、北朝鮮への潜入捜査を命じられた実在のスパイの工作活動を描き、釜日映画賞最優秀作品賞をはじめ韓国の映画賞を総なめした、事実に基づく歴史ドラマ。両国の政治的な思惑が絡み合う中で、心理戦が繰り広げられる。第71回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング公式招待作品。

[あらすじ]
92年、北朝鮮の核開発により緊張状態が高まるなか、軍人だったパク・ソギョンは核開発の実態を探るため、「黒金星(ブラック・ヴィーナス)」というコードネームの工作員として、北朝鮮に潜入する。事業家に扮したパクは、慎重な工作活動によって北朝鮮の対外交渉を一手に握るリ所長の信頼を得ることに成功し、最高権力者である金正日と会うチャンスもつかむ。しかし97年、韓国の大統領選挙をめぐる祖国と北朝鮮の裏取引によって、自分が命を懸けた工作活動が無になることを知ったパクは、激しく苦悩する。

『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』
[2018年/韓国/カラー/137分]
監督:ユン・ジョンビン
出演:ファン・ジョンミン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン、チュ・ジフン
原題:공작
提供:ツイン・Hulu
配給:ツイン
ⓒ 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

公式サイト:kosaku-movie.com

ピックアップ記事

関連記事一覧