カーライル ニューヨークが恋したホテル

今後の上映作品
[上映日程]10/8~20(休館:10/17)

“ 世界一の「おもてなし」をご覧あれ ”

英国王室から映画スター、監督、ミュージシャンなど、
世界中のセレブを魅了し続けるニューヨークの五ッ星ホテルの秘密が今、明らかに。

[あらすじ]
1930年創業、英国王室や歴米大統領や世界中のセレブたちが愛し、名だたるスター達が幾多の逸話を残していることから、ニューヨーク・タイムズが「秘密の宮殿」と呼んだ伝説の5つ星クラシックホテル「ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル」。ジョージ・クルーニーやソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソンをはじめとする総勢38名のスターたちが、カーライルに眠る歴史的な秘話やその魅力を語ります。そしてセレブたちにこよなく愛されるホテルスタッフたちから紐解く、今こそ知りたい究極のおもてなしが明らかになっていく。

【ザ・カーライル ア ローズウッドホテル】
モーゼズ・ギンズバーグによって建てられ、イギリスの思想家トーマス・カーライルにちなんで名づけられた。歴代大統領、イギリス王室、各界セレブの御用達として知られる。ケネディ大統領とマリリン・モンローの密会に使われ、秘密の通路があったという伝説が残っている。同ホテル内のカフェ・カーライルでは、ウディ・アレンによるクラリネット演奏が毎週月曜日に行なわれており、アカデミー賞の出席をカーライルでのライブ演奏を理由に断ったというのは有名な逸話。『ハンナとその姉妹』や『セックス・アンド・ザ・シティ』のロケ地としても知られている。

『カーライル ニューヨークが恋したホテル』
[2018年/アメリカ/カラー/92分]
監督・脚本:マシュー・ミーレー
撮影:ジャスティン・ベア 
音楽:アール・ローズ
出演:
ジョージ・クルーニー、ウェス・アンダーソン、ソフィア・コッポラ、アンジェリカ・ヒューストン、トミー・リー・ジョーンズ、ハリソン・フォード、ジェフ・ゴールドブラム、ウディ・アレン、ヴェラ・ウォン、アンソニー・ボーデイン、ロジャー・フェデラー、ジョン・ハム、レニー・クラヴィッツ、ナオミ・キャンベル、エレイン・ストリッチ
原題:Always at the Carlyle
© 2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

公式サイト: thecarlyle-movie.com

ピックアップ記事

関連記事一覧