シシリアン・ゴースト・ストーリー

今後の上映作品
[上映日程]順次(休館:)

“ いつも、そばにいるよ ”

1993年シチリアで実際に起きた誘拐事件から紡いだ
少年少女の美しくも切ない幻想的なラブストーリー

[解説]
2017年カンヌ国際映画祭批評家週間のオープニング作品に選出され、イタリアの主要映画賞を多数受賞。監督・脚本は、デビュー作『狼は暗闇の天使』が2013年カンヌ国際映画祭批評家週間でグランプリに輝いたファビオ・グラッサドニアとアントニオ・ピアッツァのコンビが務め、『グレートビューティー/追憶のローマ』のルカ・ビガッツイが撮影を担当し、光と闇を豊かな映像で幻想的な世界へと観客を誘う。美しいシチリアの自然の風景とともに描かれる、人間の残虐さ、純粋な心の強さ。1993年にシチリアで起きた凄惨な事件が紡ぐ、美しくも切ない寓話的な恋物語。

[あらすじ]
シチリアの小さな村で、13歳の少年ジュゼッペが突然、姿を消した。彼に思いを寄せていた同級生の少女ルナは、謎だらけの失踪を受け入れられず、村の誰もが従う沈黙の掟に抗ってゆく。ジュゼッペを探すため、ルナは不思議な湖にある入り口から、彼を飲み込んでしまった闇の世界へと下ってゆく。彼女をこの世界に戻せるのは、二人の不滅の愛だけ。

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』
[2017年/イタリア=フランス=スイス/イタリア語/123分]
監督・脚本:ファビオ・グラッサドニア、アントニオ・ピアッツァ
撮影:ルカ・ビガッツィ
出演:ユリア・イェドリコヴスカ、ガエターノ・フェルナンデス、ヴィンチェンツォ・アマート、サビーネ・ティモテオ
原題:SICILIAN GHOST STORY 
字幕:岡本太郎 
後援:イタリア大使館/在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
特別協力:イタリア文化会館 
協力:ユニフランス 
配給:ミモザフィルムズ 
©2017 INDIGO FILM CRISTALDI PICS MACT PRODUCTIONS JPG FILMS VENTURA FILM

公式サイト: sicilian-movie.com

ピックアップ記事

関連記事一覧