ワイルドツアー

今後の上映作品
[上映日程]7/6~12(休映:7/8)*一週間限定上映

山、海、10代、植物、初恋──

「ワイルドな」成長の記録が繊細に映し出された青春映画

[解説]
『きみの鳥はうたえる』の三宅唱監督が、ほぼ演技経験のない10代の中高生たちとともに脚本や演出を考えながら撮影を重ねて完成させた青春映画。山口情報芸術センター「YCAM」が実施する映画制作プロジェクト「YCAM Film Factory」によって製作された。

[あらすじ]
山口県山口市にあるアートセンター。大学1 年生の中園うめは、“山口のDNA図鑑”というワークショップにファシリテーター(=進行役)として参加している。参加者は、これから自分たちが暮らす街の様々な場所を歩きまわり、どんな植物が生えているのかを調べていく。うめは、中学3年生のタケとシュンを連れ、“新しい種”を求めて近くの森を探索することになるが……。

『ワイルドツアー』
[2018年/日本/カラー/67分]
出演:伊藤帆乃花、安光隆太郎、栗林大輔
監督・脚本・撮影・編集: 三宅唱
音楽:Hi’Spec
製作:山口情報芸術センター[YCAM]
メインビジュアル撮影:ホンマタカシ
ワークショップ制作・監修:YCAMバイオ・リサーチ・プロジェクト
© Yamaguchi Center for Arts and Media [YCAM]

公式サイト: special.ycam.jp/wildtour

◎特別鑑賞料金 一般 ¥1,500

ピックアップ記事

関連記事一覧